こんにちは。増田です。
マリンファミリーのスキニーギニアピッグ、シンジ君とミミミちゃん。
先日、久しぶりに同じケージに入れる事になりました。
以前にもペアリングした事があるし、長い間、ケージを隣同士にしていたので
喧嘩する事も無く、同居生活がスタートしました。

シンジ君は女の子へのアピールの仕方が激しいです。
初めてペアリングをした時の相手は、シンジ君よりも年上のお姉さんでした。
その時のアピール方法は、相手の目の前に回り込んで、ひたすら真上にジャンプするという方法でした。
相手が動けば、また回り込んで、必死にジャンプ。
『見て下さい!!ボクこんなに跳べるんです!!凄いんです!!見て下さい!!!』みたいな感じで、
凄く可愛かったのを覚えています( *´艸`)

そんなシンジ君、大人の男になった今、ジャンプでアピールはもうしません。
今回は、ミミミちゃんに『大好き、大好き』と鳴きながら近づいて、逃げられたら待つ。
静かにじっと待てる男になりました。
押してダメなら引いてみるってヤツですね。

でもね、シンジ君。その待ち方はどうかと思うの・・・。

14696035299701469603515211

小屋の中にはミミミちゃんが居ます。
ねぇシンジ君、それミミミちゃん嫌がってると思うなぁ~プレッシャーじゃない?(^_^;)
ミミミちゃんが小屋から出てきてくれたら、YESを貰った!!とか思うんでしょうか(笑)
静かにじっと待つのは良いけど、距離感も分かる男になれるといいね、シンジ君。